艦これ イベントで沼ったときの対処方法とか考えてみよう

今回の記事はイベント中の攻略に沼った時の対処方法になります

ちょうど2017年春イベントE-2のラストダンスに沼っているので、こんな記事を書いておこうと思います

運ゲーと言われているゲームですが、どんな運ゲーにするかは提督の手腕ですよ!

<スポンサーリンク>

イベント攻略に沼ったときの対象方法

編成を考える

その編成を組んだ理由をしっかりと言えますか?

ネットで見たという理由しか言えない場合は、一旦考え直しましょう

他の人の攻略メンバー編成などを参考にするのもいいですが、すんなり行かないときは考え直すのも有効な手です

ルート固定、後の海域への戦力関係などちゃんと理由が言えるならその編成で大丈夫!

私は編成を考える場合、5こぐらいサイトを見て考えますよ

装備を考える

装備に関してもなせその装備を装備させているのか、理由を言えますか?

そしてその装備は最善策なのか?

自信を持って言える装備を装備させてあげましょう!

支援艦隊を考える

支援艦隊ですが、資源節約や来なかったりするときもあるので出さない提督もいると思います

また出しても軽めの編成など節約支援で行きたい気持ちはわかりますが、ケチって沼ったら元も子もない。

全力の支援を出しましょう

キラ付けをしてみる

キラ付けってすごいですよ

攻略に沼っているなら、気分転換がてらにキラ付けしましょう

1重や3重どちらでもいいですが、手間を考えて3重ぐらいやっておくことをおすすめします

合わせて支援艦隊のキラ付けも行いましょう。

 

旗艦をキラ付けすることで支援の発生率が上がります。沼っているなら全員キラ付けしましょう

難易度を考え直す

ここも結構重要

背伸びしてストレスを感じるよりは、ゲームなので楽しくできる難易度を選択しましょう

報酬装備などできるだけ高い難易度で攻略したい気持ちはわかりますが、本当にきついときはきついですよ

英断をすることも大事!

難易度を下げても次のイベントへのモチベーションになりますよ!次はクリアできるように準備しようって思ったり。プラス思考最高です

沼った状況を楽しむ

せっかくゲームをしているので、楽しんで行きましょう!

これも無理かーー、これならどうだろう?

色々と挑戦しながらクリア目指していくのも楽しいですよ

私は現在このスタンス

まとめ

沼ったときは何とも言えない気持ちになると思います

でもそこも含めて艦これですよ。楽しみます

逆にすごく簡単だったら面白くない。難易度という選択肢も運営側は用意をしてくれていますし、リアル時間や貯蓄状況、レベリングなど各提督の状況は変わってくると思うので、うまくやりくりしましょう

せめてもの救いは、新艦の入手は難易度が関係ないということですよ

英断は本当に英断!

スポンサードリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ