艦これ 私のケッコンカッコカリに対するスタンス

ケッコンカッコカリに関する記事を書いていたので、ついでに私のケッコンカッコカリに対するスタンスというか、考えも書いておこうと思います

今更になるので、書かなくてもわかっている人も多いと思いますが、ネタにできるものはしていこうと思います

一人の提督の意見というか考えなので、こういう提督もいるんだなって感じで見てくださいね

<スポンサーリンク>

積極的にやっていくスタンス

20151206045

すべての艦むすとケッコンカッコカリを、このブログの最終目標にしようと思ったことがありますw

流石に金銭的に厳しいのでやめることにしましたが、ケッコンカッコカリは積極的にやっていきたいと思っています

基本的には、気に入った艦むすや、よく使う艦むすを優先的にやっていっています

レベル99になった艦むす全員は厳しいので、軽巡や駆逐艦達には少し我慢してもらう予定ですが、余裕があればやっていきたいとは思っています

特に駆逐艦は数が多いので、駆逐艦は気に入った艦むすがメインになってしまうと思います

せめて書類一式が70円か100円ぐらいだったらよかったんですが、さすがに700円は厳しいです・・・

ちなみにケッコンカッコカリをするためのレべリングはやっていませんね。

デイリーや、マンスリー、イベントや他の艦むすのレベリング(改二とか)ついでにレベル99になったというパターンが多いです

ケッコンカッコカリシステムについて

20151206044

私はありだと思っています

一応1つは無料で書類一式を配っていますし、ケッコンカッコカリをしなくても攻略、イベント攻略は問題なくできる難易度になっているので、問題はないでしょう

レベルギャップが解放できるとなると、いろいろと気持ちの問題が大きくなってきますが、そこはしっかりと納得する理由を自分で見つけましょう

私はゲームは楽しんでいこうってスタイルなので、自分が楽しめる方法で楽しんでいます。 ケッコンカッコカリもお金はかかってしまいますが、楽しんでやっています

もしケッコンカッコカリ関連でストレスになるようになったら、やらなくなると思います

お金の捻出

%e7%84%a1%e9%a1%8c

せめてもう少し安かったらなって思うことはありますが、1日1本ジュースをやめたり、お昼ご飯をうまくやりくりしていけば、何とかなるでしょう

週1ペースでケッコンカッコカリはしていかないので、そこまで切り詰めなくても十分でしょう

艦これ(ケッコンカッコカリ)のための節約!楽しんでいっています

やりすぎたらしんどいので、ほどほどにやるのがコツですよ

一言

ケッコンカッコカリですが、どうするかは自由ですよ

自分が納得する方法で、艦これ楽しんでいきましょう

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ