艦これ 由良改二の性能をまとめてみたい

2017/06/23のメンテナンスで由良に改二が実装されました

というわけでいつもの性能まとめ記事書いておこうと思います

艦むすの数ですが、どんどん増えて改造艦もどんどん増えていっています

性能もそれぞれ違ってきているので、うまく使い分けて艦これ楽しみましょう

<スポンサーリンク>

由良改二の性能まとめ

改造レベルや設計図について

改造可能レベル77+設計図1枚。弾薬370、鋼材770

設計図が必要になってきますが、甲標的を載せれるので仕方ないでしょう。載せれる装備の種類がすごいです

余裕があれば設計図を使いたい艦むすですね

性能

性能に関しては、軽巡改二の中では火力、夜戦火力が低い(ワースト・・・)

甲標的が載せれますが、阿武隈と比べて雷装-14となっているのでちょっとつらい

由良改二の特徴は、装備可能装備の種類ですね

  • 水上爆撃機/水上戦闘機
  • 甲標的
  • 大発動艇系装備
  • 熟練艦載機整備員
  • 補強増設に8cm高角砲装備可能

一番の特徴は、水上爆撃機/水上戦闘機を搭載可能なところですね

軽巡で初になりますが、搭載数は1/2/1と少なめ・・・、水雷戦隊のみとかの場合に、敵の弾着を防いだり、制空権確保ができたりすることができる可能性が出ていますね

これは面白い性能だと思いますし、由良改二の特徴の一つですね

⇒艦これ 弾着観測射撃の発生率や装備についてのまとめ

甲標的は上でも触れていますが、阿武隈に比べて雷装値が低い(-14)なので、イベント最終海域とかは阿武隈改二にまだまだ頑張ってもらいましょう

大発動艇系装備も装備可能で、補強増設に8cm高角砲を載せると夜戦連撃を保持しながら特攻装備を載せれるので、陸上型のボス特攻艦になれそうです

ここは結構使えそう。

⇒艦これ 夜戦の「連撃」と「カットイン」について効果や装備のまとめ

⇒艦これ 対陸上型ボスの特攻装備の効果や入手方法についてまとめてみる

一応対空カットインも固有カットインを持っているようです。

「高角砲」+「対空電探」で発生し、固定撃墜+5 ボーナス1.45倍となっています

由良改二ですが、万能型というかアシスト型というか、そんな性能になっていますね

初期装備

持参装備はこちらです

零式水上偵察機11型乙は新装備で、ほぼ零式水上偵察機の上位装備、そして対潜水値が結構高い装備なので使いどころがありそうですね

12.7cm単装高角砲(後期型)ですが、現在入手方法が限られている装備なので、性能は12.7cm連装高角砲(後期型)より劣りますが、誤廃棄に注意です

まとめ

この記事を書きながらいろいろと調べていくんですが、結構面白い性能でした

性能が高いというより、性能が面白い。どう使っていくのか提督の腕にかかってきそうな艦むすですし、他の艦むすとの使い分けもしっかりと出来そうです

うまく使っていきたいと思います

グラフィックについては、こちらの記事でまとめています

⇒艦これ 由良改二のグラフィック(通常絵・中破絵)まとめ

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ