艦これ 練習巡洋艦(香取・鹿島)の効果・活用方法と注意点

艦種には「練習巡洋艦」という艦種が艦これでは実装されています

練習巡洋艦という名前のように練習任務用に作られた艦種ですが、まあいろいろとあったようですね

艦これでは、主に演習で効果を発揮する艦種なので、運用方法や効果などまとめておこうと思います

<スポンサーリンク>

練習巡洋艦の効果

練習巡洋艦ですが、演習メンバーに組み込むことで演習経験値がアップします

これは面白い性能ですよね

最初は不遇の内容だったようですが、ちょこちょこと修正されてやっと運用できるような性能になりました

経験値のアップに関係ある仕様はこちら

 

  • 何隻編成に入れているか?
  • 旗艦にしているか?
  • 練習巡洋艦のレベル

の3つの要因で獲得経験値のアップ量が決まります

基本的に練習巡洋艦のレベルが高いほど増え、数が多いほど増える、そして期間にした方が増えるって感じです

練習巡洋艦の活用方法と注意点

・演習

演習の経験値アップを活用していきましょう。

注意点ですが、練習巡洋艦を組み込むことでレべリング艦を1隻入れ替える必要があります

1隻当たりの獲得経験値量は増えますが、レべリング艦の総獲得経験値量は減ってしまいます

なのでレべリング艦が多い提督は、練習巡洋艦を使うメリットは少なく、レべリング艦が少ない提督は、レべリング艦1隻に対しての経験値量は増えるのでメリットが大きいです

ここは自分の鎮守府の状況と相談して活用をしていきましょう

・遠征

遠征でも練習巡洋艦用の遠征があります

遠洋練習航海・・・練習巡洋艦を旗艦とした練習艦隊で遠洋練習航海を実施、基礎練度向上に努めよ!

300EXP、燃料×50、弾薬×50、鋼材×50、ボーキサイト×50、家具箱(大)×0,1、開発資材×0,1,2,3
(キラ無し艦隊でも大成功する場合有り)

最低3隻。練巡1隻(Lv.5以上,旗艦固定),駆2隻必要。24時間

こちらは経験値が多めの遠征となっているので、育成に使えるかなって思いましたが、遠征時間の長さ、そして獲得経験値を考えてもちょっと微妙です

資源がカンストして時間もないって提督なら、遠征枠を1枠使ってもよさそうですが、多分ほとんどの提督がスルーしている遠征ですね

一応あるよって紹介で、活用はもう少しテコ入れがあったらなって感じです

・性能

4スロを活かして戦っていきたいところですね

ここは悩みどころですが、うまく使っていきましょう!

レベル99ぐらいで先制爆雷もできる模様・・・

まとめ

提督の状況によって使うか使わないか、がらっとかわる艦種ですね

育成が落ち着いてきた提督は、カンスト目指して演習を活用する場合などに効果を発揮しそうです

現在は香取と鹿島の2隻が実装されていますが、香椎がいるので3隻目の実装になるとまた効率等変わりそうで楽しみです

ちなみに私は香取さん派です

スポンサードリンク


2 Responses to “艦これ 練習巡洋艦(香取・鹿島)の効果・活用方法と注意点”

  1. ゼクシィ武部 より:

    毎日毎回鹿島さんの補給時ボイスで癒されている提督ですw
    もちろん鹿島さん派ですwww

    自分はまだまだまだまだ育成艦娘が列をなして待っている状態ですが
    1人を集中して育成スタイルなのでやっぱり演習には鹿島さん欠かせないですねぇ。

    そんな鹿島さんも先制爆雷可能レベルを超えて現在Lv97。
    (三爆+三式ソナー×3装備で)
    いよいよ我が鎮守府初の「ショコン」が近づいてまいりました^^
    最期の必要経験値の数値に驚愕しつつも
    4/23大安・良い夫妻の日(語呂無理やりw)に向けて
    レべリングが今の目標です○o 。(´-`)

    ブログ主さんも記事1日3本頑張ってください!w

    • ナナシ より:

      ゼクシィ武部様

      鹿島さん派でしたか
      しかもジュウコンに向けてレベリング中ということで
      4/23までに頑張って達成してくださいね

      目標があるとモチベーション上がりますよね
      私も目標(1日3本)頑張っていきたいと思います

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ