艦これ 水上戦闘機の入手方法のまとめや考察

イベント海域であったら便利な装備といえば水上戦闘機ですよね

航巡や由良改二(多摩改二)にのせて制空権補助としてすごく活躍する装備です

私自身水上戦闘機を任務でもらえるものだけで運用していたんですが、最近のイベントの甲は制空権がきついため、ついに重い腰を上げて水上戦闘機の制作に取り掛かろうと思います

まずは敵を知るということで水上戦闘機について入手方法や性能など調べておきましょう

<スポンサーリンク>

水上戦闘機について

現在実装されている水上戦闘機について入手方法と性能をまずは簡単に見ていきましょう

Roシリーズ

シリーズについては勝手に命名していますw

こちらのシリーズですが、Ro.43水偵からの改修更新が主な入手

Ro.43水偵 → Ro.44水上戦闘機 → Ro.44水上戦闘機bis

※Ro.43水偵ですが水上偵察機になります

  • Ro.43水偵(制空値+1)・・・イベントや任務、Zara改の初期装備
  • Ro.44水上戦闘機 (制空値+2)・・・Pola改、Zara dueの初期装備
  • Ro.44水上戦闘機bis(制空値+3)・・・Ro.44水上戦闘機からの改修更新

入手方法と制空値はこのようになっています。

現状ではRo.43水偵の改修更新やZara関連での入手になりますが、制空値は+2~+3。Ro.44水上戦闘機とRo.44水上戦闘機bisは改修が実装されていますが、強風シリーズに比べて少し労力に合わない

Ro.44水上戦闘機の入手に関しては改修素材も安く、ねじも14、確実化(6から)でも27で作れるため、水上戦闘機を数作りたい場合は、こちらの制作をしてもよさそうです

しかしRo.44水上戦闘機の改修更新時にRo.44水上戦闘機が必要、bisは星6からRo.44水上戦闘機を共食いするため注意です

Ro.44水上戦闘機までは楽だか、そこからがしんどいシリーズ

強風シリーズ

ネジさえあればすご強力でいくらでも作成可能なシリーズです

零式水上偵察機 → 二式水戦改 → 強風改

水上偵察機からの改修更新で入手ができます

  • 零式水上偵察機 ・・・いろいろな艦の初期装備
  • 二式水戦改(制空値+3)・・・任務報酬と改修更新
  • 強風改(制空値+5)・・・任務報酬と改修更新

こちらの装備は零式水上偵察機から制作可能、そして改修にかかる装備なども入手が可能な装備となっているので、ネジや資源がある限りいくらでも量産は可能です

頑張った分だけ作れるけどネジやばいよシリーズ

普通にやっていたら入手できる水上戦闘機の数は??

基本的に

  • 零式水上偵察機・・・Zara dueの初期装備
  • 二式水戦改 ・・・任務報酬
  • 強風改・・・任務報酬

の3つとなります。3つでも行けるといえば行けるんですが、甲攻略をする場合はもう少しほしい

4つあれば便利ですし、6個あれば大丈夫でしょう(多分)

派生で二式水戦改(熟練)が入手できますが、こちらは二式水戦改と引き換えに入手ですし、制空値は現状では変わらないため、ここでは省きますね

どの水上戦闘機を増やそう??

ここは正直ネジとの相談になります

数を増やしたいがネジがないという場合は、Ro.43水偵 → Ro.44水上戦闘機で Ro.44水上戦闘機を作るのがおすすめです

Ro.43水偵はZaraイベントをやっているなら2つは持っていると思いますし、未所持の方は大型建造で入手可能です・・・

水上戦闘機ですが練度ボーナス(ここでは簡単に説明するためににこのようにかきますね)の存在がすごく大きいため、制空値よりも練度マックスの水上戦闘機を装備させることの方が大事です

もちろん制空値が高い方がいいんですが、ネジがすごくやっかいw

甲攻略に余裕がほしいという方は、零式水上偵察機 → 二式水戦改を作っておきたい。Ro.44水上戦闘機でもいいんですが、今後の為(いずれ強風改を作成するとして)にも二式水戦改を作りたいですね

理想はRo.43水偵はすべてRo.44水上戦闘機にして、二式水戦改や強風改は満足するまでが一番いいんですが、ネジがきつい

改修資材を見ておこう

では現実を見ましょう、改修資材だけ見ましょう。これ以外にもたくさん資材は消費します

※星5より確実化しています

Ro.43水偵
↓・・・ネジ27個
Ro.44水上戦闘機
↓・・・ネジ54個
Ro.44水上戦闘機bis

まあまあですが、bisはきついですね

そしてこちらもやばい

零式水上偵察機
↓・・・ネジ42個
二式水戦改
↓・・・ネジ78個
強風改

そんなに変わらないと思った私はもうだめかもしれない・・・

まとめ

とりあえず1つ作りましたが、50本買ったネジが吹き飛びました・・・もう1本頑張りたいと思います

ネジは大事ですが、装備も大事。

限りあるネジを有効活用していきましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ