艦これ2016年夏イベント ルート固定艦まとめとお札について

2016年夏イベントもお札が付いています

お札が付いているので、イベント海域に挑戦する艦むすを選ぶときに重要なルート固定艦

今回のイベントでもルート固定艦があるので、出撃メンバーを選ぶときは注意です

<スポンサーリンク>

お札について

ルート固定艦の前に今回のお札について書いておきます

イベント海域は4海域。そしてお札は3枚

今回のお札はシンプルですね。

E-1,E-2、E-3それぞれの海域に出撃させた艦むすは、その海域しか出撃できず、E-4は全艦むす出撃可能

 

20160810005

超簡単な図にするとかこんな感じです

ちなみに難易度丙では、この縛りはありません。

鎮守府の状況次第では、難易度丙での攻略もしっかりと視野に入れておきましょう

ルート固定艦について

念入りに調べていますが、万が一間違っている場合は申し訳ないです。コメントいただけると幸いです

E-4

b2978b3f

E-4ですが、全艦むすが出撃可能なので、気にしなくて大丈夫です

ルート固定についてはもう少し情報が出てきてから追記します

E-1

20160810006

E-1では、艦種縛りはありますが、固定艦むすはいません

ルート固定(B-D-F-C-I)の最短ルートを通る編成は

・「高速統一」+「戦艦含まず」+「駆逐艦2以上」

追記:駆逐5軽空母1でそれました

・「高速統一」+「戦艦含まず」+「駆逐艦2以上」+「軽巡1以上」

C-Iは索敵値がある程度必要なため軽空母を編成に入れると安定します。なのでおすすめは

・「軽空母(高速)」+駆逐艦2以上+軽巡1以上+対潜水が優秀な艦むす(先制爆雷の打てる艦むす(軽巡など)

E-1は対潜水戦になるので、運営の告知通りしっかりと対潜水部隊で挑みましょう

E-2,E-3の関係で、E-2の輸送任務用に大発動艇を載せられる艦むすをとっておくと、E-2の攻略がスムーズになります

E-3では、最初のマスの潜水艦が結構な事故ポイントとなっているので、先制爆雷をうてる艦むすをとっておく方法もあります

私は、E-2ではオイゲン堀りがてらにゆっくりと攻略する予定なので、大発組の皐月は使う予定です

E-2

20160810007

ここはルート固定の方法が色々あるようです

最短ルートF-G-H-I-J-Mは

まずは史実のルート固定

・「川内」「吹雪」「白雪」「初雪」+「自由枠2」

自由枠に軽空母を入れてもそれないという情報も見ていますが、「吹雪」「白雪」「初雪」はE-3のルート固定で使う可能性があります

なので水上機母艦入り編成

・「水上機母艦1」「航空巡洋艦1」「軽巡洋艦1」「駆逐艦3」

が流行りのようです

阿武隈ですが、E-3で使わないのならここで使っても良さそうですね

水雷戦隊でも行けるようですが、水上機母艦入の編成の方が安定するかもです

E-3

20160810008

ここがお札縛りの一番の難所かな?

最短ルート(B-C-G-H-J)のルート固定は

金剛・榛名・最上・鈴谷・熊野・三隈・鳥海・由良・鬼怒・吹雪・初雪・白雪

上記12隻のうち、第一艦隊に3隻以上、第二艦隊に3隻以上、合計7隻以上を艦隊に組み込む

こちらは艦むすで縛られているので、E-1,E-2で使ってしまわないように注意です

まとめ

各海域の編成については、各海域ごとに攻略記事を書く予定なので、その時に編成や装備については書こうと思います

ルート固定艦が艦これのイベントの一番の敵なので、イベントに挑戦していく時は十分注意してくださいね

スポンサードリンク


2 Responses to “艦これ2016年夏イベント ルート固定艦まとめとお札について”

  1. 提督 より:

    ありがとナス!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ