艦これ 演習システムと経験値について

艦これのレべリングで大事な演習システム

マッチング方法がかわったので、演習システムについて改めて見直してみようと思います

消化しないのはもったいないので、しっかりと毎日こなしておきましょう

<スポンサーリンク>

演習システムについて

無題aaaaa

  • 1日に2回3:0015:00に更新され、最大で1日10戦挑戦可能
  • 演習中に受けたダメージは終了後もとに戻る(艦載機の熟練度は増減する)
  • 演習で艦娘をロストすることは無い
  • 3種類のマッチング方法から選択できる

基本的なシステムはこんな感じになっています

・1日2回更新されて、各時間で5回挑戦でき、資源消費のみで経験値をもらえるシステム

簡単に書くと演習システムはこんな感じです

被弾ダメージが演習終了時に演習開始時の状態に戻る為、戦艦や正規空母など入渠時間が長い艦や修復資材の多い艦のレべリングに役立ちます

特に大和型などは演習番長と言われているぐらいです

演習の小ネタ

演習について調べているときに、いろいろと面白い情報があったので小ネタとして紹介しておきます

  • 対戦するのは第1艦隊固定で、編成はほぼリアルタイムで更新される

こちらは、たまに演習が始まったら敵の編成が変わっていたというパターンのやつですね

リアルタイム更新なので、そこは運がなかったと割り切りましょう

  • 演習中に接続エラーなどが発生した場合、燃料弾薬の消費は無く、経験値も入らないが、勝敗判定は通常通り行われる

たまにエラー落ちをした時に、勝敗だけ書いてある時があるなって思っていましたが、こういうことだったんですね。

任務関係ではありがたいですが、経験値がショック・・・

  • 敵艦隊はその編成によって陣形が変わる

敵艦隊の陣形が、編成依存で変わることは知らなかったです。あまり気にしていなかった

  • 旗艦のレベルか、旗艦と2隻目の平均レベルのどちらかが32を超えていれば経験値500が保証される

これも知らなかったです。明石の泊地修理をする場合もレベル35の改で行いたいです

演習の経験値について

経験値をもらうために演習をしているので、経験値の計算というか仕様についてです

基本仕様
  • 獲得経験値は敵艦隊の旗艦と2隻目のレベルで決定
  • 轟沈判定を受けた艦には経験値が入らない
  • 勝率によって獲得経験値に倍率がかかる

敵の旗艦と2隻目のレベルが高いと獲得経験値が増えるので、高レベル2隻編成などは演習用に接待編成をしてくれている提督ですね。ありがたい

こちらからは演習相手を選ぶことはできない為、選ばれた提督の編成で楽しみましょう

経験値の計算方法

細かい計算方法ですが

  • (補正前経験値) = (旗艦Lvの必要累計経験値) / 100 + (2隻目Lvの必要累計経験値) / 300

まずは敵のレベルによる計算が行われ

  • 1) 補正前経験値 ≦ 500 の場合、(基本経験値) = (補正前経験値) * (評価による補正)
  • 2) 補正前経験値 > 500 の場合、(基本経験値) = {500 + √(補正前経験値 – 500)} * (評価による補正)

そこから2通りの分岐に分かれます

更に練習巡洋艦が編成にいる場合は、ボーナスが付きます

 

無題aaaaaa

勝率の倍率はこちら

 

無題aaaaaaaa

  1. 旗艦・2番艦ともに最高レベル(Lv155)でS勝利の場合、基礎経験値は922、旗艦MVPで2766
  2. 旗艦・2番艦ともに最高レベル(Lv155)でS勝利、練習巡洋艦25%の場合は、基礎経験値が1152、旗艦MVPで3456

まとめ

演習のレべリング効率は、入渠資材などを考えるとかなり効率がいいです

演習のマッチングシステムも変わって演習効率はよくなりました。しっかりとレべリングに活用しましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ