艦これアーケード 第二開発についてとお勧めの第二開発

艦これアーケードでは第二開発が実装されています

良くわからなかったので今まで触れていませんでしたが、いい機会ですし調べていきましょう

少しでも有利に戦っていきましょう

<スポンサーリンク>

第二開発について

「任務」で獲得した戦略ポイントを使用して、装備を開発することができ、通常の開発では開発不可能な装備を開発できる

第二開発をするために、開発カテゴリをアンロックする必要があります(戦略ポイント100pt)。現在は主砲と艦載機のみ

  • 投入ポイントは50pt~300ptまで1pt刻みで選択できる
  • 開発可能回数は通常開発と共有(1出撃4回まで)
  • 秘書艦娘の影響がある

第二開発は母港の開発ウインドウ左下にある

現在はこんなものですね。開発不可能な装備を開発できるため、牧場が不可能な艦これアーケードではすごく重要になりますね

お勧めの第二開発

お勧めとか書きつつ、現状はこの2択になりますね

 

20.3cm(3号)連装砲・・・秘書官:三隈。50~100pt

艦これアーケードで重要な重巡の火力を底上げできる装備です。

 

10cm連装高角砲+高射装置・・・秘書官:秋月。50pt

秋月砲ですが、対空関係に関係している模様です。たくさん載せれば敵の空襲のダメージを減らすことができる模様

他の装備は通常開発でゲットできるため、お勧めはあまりできませんね

まだまだ追加されると思いますし、ptは貯めておいて損はないでしょう

まとめ

追加でお金がかかるシステムだったら微妙ですが、毎日の頑張り(任務)で戦力の底上げができるのはいい仕様ですね

GPに気を付けつつ、第二開発やっていきましょう

さて勉強は終わったので、次のアーケードからは三隈砲の開発と秋月砲の開発をやっていきたいと思います

缶やタービンも持っていないし、改カードもあつめないと・・・忙しくて楽しいですねw

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ