艦これ2017夏イベント E-6・甲・戦力作戦の攻略編成装備例

2017年夏イベントE-6の戦力作戦の甲の攻略記事になります

今回は大規模作戦ということでお札が5枚。E-7は自由なのでここを乗り切ったらお札を考えなくてよくなります

ここは難易度というよりお札対策が難しい印象かな? お札対策がしっかりできていると後段作戦の中では一番簡単だと思います

攻略前に装甲破壊ギミックはしっかりとやっておきましょう

⇒艦これ2017夏イベント E-6戦力ゲージの装甲破壊ギミックについて

<スポンサーリンク>

E6. 地中海マルタ島沖・戦力作戦

海域概要

連合艦隊&基地航空隊2隊&輸送と戦力のWゲージ

⇒輸送作戦の攻略記事はこちら

ボスに到達すればS勝利安定という海域ですが、道中の事故は事故と割り切ることが大事かな

・報酬

共通:試製甲板カタパルト、新型航空兵装資材
+ 甲作戦:改修資材x7、勲章、Seafire Mk.III改
+ 乙作戦:改修資材x6、勲章
+ 丙作戦:なし

共通報酬でカタパルトがもらえるので、サラトガの改二で使うのかもしれませんね(任務報酬とかでも貰えそうですが)

ルート固定

K-M(潜水艦)-P-S

こちらのルートを通りましょう。ルート固定は

「高速統一」+「戦艦+空母系3以下」

輸送部隊は左スタートになるのでだめですよw 道中安定を考えて水上打撃部隊を組みましょう

装備編成例

第一艦隊ですが、戦艦1+軽空母2+航巡2+重巡1

 

リシュリューはレべリングの為に使っています。

戦艦の装備は主砲2、水上偵察機、徹甲弾でよさそうですが、旗艦に艦隊司令部を載せておいた方が道中安定しそうですね(ボスは基地航空隊がほとんどやってくれるので、護衛撤退ありでもSとれそうです)

 

航巡採用は制空権補助ですが、3セットあるなら航巡3でもOK(その場合は摩耶を第二艦隊に採用したい)

 

軽空母ですが、こちらで制空権優勢でした。もう少しいじってもよさそうですが、特に気にならなかったのでこのままいきます

 

摩耶は連撃、対空カットイン両立装備でOKでしょう

 

第二艦隊は主に潜水艦対策。

阿武隈がいれば阿武隈の先制雷撃の方を採用したいですね(先制爆雷と両立出来たら最高)

雷巡に関しては余っているなら数を増やしましょう(こちらも先制雷撃と爆雷を両立出来たら最高)

 

駆逐艦と軽巡は道中の事故防止のために、先制爆雷可能な艦を採用しましょう

 

空母系が厄介なので秋月型を採用しましょう。こちらは対空カットイン装備で

 

航巡はこんな感じ(ここはあまった筑摩使っただけですw)

 

消費資源は結構軽いのかなって思います

道中大破する時はするので、気にせず挑戦していきましょう

支援艦隊と基地航空隊

支援艦隊なしで終了したので、支援艦隊に関しては必要ないのかなって思いますが、道中は出してもいいと思います。安定感が変わります

基地航空隊に関してはボス集中で(行動半径は1でOKみたいです)

 

消費が多いので、ここを周回する予定の方は陸攻のみではなく、制空関係も考えた方が資源にやさそうです

攻略の様子

ラストダンスだ

 

基地航空隊はこんな感じです(ちょっと微妙なパターン)

 

T字有利なら

 

初月さんがボス撃破してくれました

 

さあE-6も無事に攻略完了

報酬を頂いて

 

さてここからがイベントの始まりですねw

難易度どうしようかな?

まとめ

装甲破壊ギミックがかなり強力なので安定して攻略することが可能ですね。

ボスに到達したらS勝利安定ですし、道中の空母の方が厄介でしょう。ルイージのドロップ率も輸送より戦力ボスの方がドロップ率がいいのでこちらで掘ってもよさそうですね(2%が4%)

さあ後はE-7ですね・・・

 

PS:ローマドロップしました

 

2隻ドロップしてくれたので、副砲ありがたい!!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ