艦これ2017年秋イベント E-2・丙の攻略・編成例

E-2から遊撃部隊という新システムが実装されます

実際に使ってみて思ったことは、思ったより普通でしたね。E-2はギミックを解除した瞬間がすごくワクワクした

E-1からルートギミックがあったのでE-2はないのかなって思ったらそんなことはなかった

<スポンサーリンク>

2017年秋イベント E-2・台湾沖/ルソン島沖

海域概要

通常艦隊及び遊撃部隊、基地航空隊1隊。輸送作戦

ここはルートさえ気をつけたら大丈夫です。遊撃部隊の練習場のような感じ

⇒艦これ 遊撃部隊についてまとめ

ルート関係

JマスS勝利でスタート地点が増えます

 

まずはここからやっていきましょう

A(潜水艦戦)→D(航空戦)→F→G(能動分岐)→J(潜水艦戦)

戦艦を含まないとDではなくBに行き1戦減るようですが、JマスS勝利を取るためには戦艦を入れておきたいため、こちらのルートがおすすめです

 

スタート地点が出現後ですが、

Q(航空戦)→L→M(航空戦)→N(補給地点)→P(ボス)

こちらのルート固定ですが、遊撃部隊の志摩艦隊で固定が可能(重巡2,軽巡1,駆逐4)

しかしKマスを踏みますが、戦艦1,軽空母1を組み込むと道中がすごく安定します。水上戦闘機を載せれる重巡(外国重巡)を持っているならそちらで対応できそうですが、私のコンセプトではダメなので

Kマスを踏むルートで攻略しました(戦艦1、軽空母1,重巡1,駆逐4)。一応志摩艦隊でも試しましたが、普通にボス到達できたので好きな方で攻略しましょう(ちょっと索敵がきつい)

すべて遊撃部隊の7隻編成で攻略を行っております

ルートギミック解除も1隻でも多いほうがいいです

編成・装備例

ルートギミック解除

 

軽巡1+駆逐3+航空戦艦1+軽空母1+重巡1

Jマスは潜水艦のちっさい子がいるので、対潜水装備をしっかりと装備させておきましょう

⇒艦これ 対潜先制爆雷攻撃が可能になるレベルを装備別に一覧表にまとめてみました

航空戦艦を入れることで、戦闘を2巡させることができ、潜水艦にも攻撃ができるのでおすすめです

支援や基地航空隊も潜水艦に攻撃できるようになりましたが、丙では必要ないです

・攻略編成

志摩艦隊組もうと思って色々いじっていたらこうなりました

 

駆逐艦には輸送作戦なので輸送装備を装備させましょう

⇒艦これ 輸送作戦でのTPの計算方法について

こちらに装備効果など載せています

 

軽空母はカットインを意識して見ましたが、道中敵空母はいなかったです

⇒艦これ 空母カットインについてまとめてみたい(「航空母艦「戦爆連合」カットイン攻撃)

索敵用に彩雲など載せておきましょう

ボスラストダンスで制空権が取れなかったので、もう少し戦闘機を載せるか2スロに変更しましょう

 

重巡を採用していますが、航巡で電探をドラム缶などに変えても良かったですね

 

戦艦は主砲2,偵察機、徹甲弾でOK

 

阿武隈を軽巡で採用していますが、運回収をしていないので連撃装備です

ちなみに輸送量は62と少ないです。ここの調整は各自で楽しく行いましょう

基地航空隊について

E-1と同じで九六式4でOK.

支援艦隊について

正直丙作戦では必要ないかなって思います

道中は航空戦は意味がないですし、ボスは基地航空隊が殆どやってくれます。駆逐艦を増やしすぎると勝率が下がるのでそのような時にだしましょう

ラストダンスだけ決戦支援をだしてもよさそうです

報酬

まとめ

ちょっと輸送量が少なかったので時間がかかりましたが、遊撃部隊の練習にはいい海域ですね

ルートギミックを発見したときは嬉しかったですが、最初はそのままボスに到着しましたww

甲作戦で挑むときはちょっとこわいけど、その時はその時で頑張るだけ!

ラストダンスだけ敵編成が強くなるので注意です

そしてこの海域の一番の敵は間違いなく遊撃部隊を出撃させようと思っているのに、間違えて第1艦隊を出撃させることだと思います

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ