艦これ2016年夏イベント「第二次マレー沖海戦」 E-3・丙・攻略 Aquila(アクィラ)掘りの周回編成例

E-3の丙の攻略、Aquila(アクィラ)掘り記事になります

しっかりとギミックを解除して、編成を組んだ挑戦していけばそこまで難しい海域ではありません

⇒ギミック解除についてはこちら

事故をするときは事故をする海域なので、気にせずに挑戦していきましょう

今回は主に丙での掘り時の記事になりますが、丙で攻略する場合には参考になるかもです

この記事は水上部隊になります。

<スポンサーリンク>

E-3・丙・攻略 Aquila(アクィラ)掘り

20160816032

ルート関係

aaaazadaaaaaaaassa

B(潜水艦)→C→G→H→J(ボス)

と最短ルートを通って攻略、周回していきたいですね

ルート固定ですが

金剛・榛名・最上・鈴谷・熊野・三隈・鳥海・由良・鬼怒・吹雪・初雪・白雪

上記12隻のうち、第一艦隊に3隻以上、第二艦隊に3隻以上、合計7隻以上を艦隊に組み込む

となっています。

由良・鬼怒・吹雪・初雪・白雪の練度次第では、Dマスにそれるルートを通るほうが安定するかもしれませんが、改造していれば問題なく行けています

事故ポイントですが、Cマスが偶に、Hマスがやばいとなっているので、めげずに頑張りましょう

陣形ですが、最初のBマスは第一警戒航行序列(対潜警戒)(左上)、それ以外は第四警戒航行序列(戦闘隊形)(右下)でOKです

装備編成例

ケッコン艦など入っていますが、ここまでは必要ありません

・第一艦隊

名称未設定 1

鳥海+金剛+榛名でルート固定を補いつつ、軽空母2隻+高速戦艦を組んでいます

ビスマルクの代わりに高速戦艦でも問題はないです

・第二艦隊

名称未設定 2

ルート固定に必要な残りの艦むす(由良、吹雪、鈴谷、熊野)を組んでいます

今回白雪を入れていますが、掘り=レベリングと私は思っているので、入れてみました

重要なのは、防空駆逐艦(照月)と航空巡洋艦2隻です。

艦隊司令部施設を使うため、第二艦隊の駆逐艦はローテを組めるとタイムロスなく周回していけると思います

私は、

  • 由良、鬼怒、五十鈴
  • 照月、秋月
  • 吹雪、白雪、初雪
  • 熊野、鈴谷、三隈、最上

という感じで、ローテをうまく使いながら周回しています

装備について

編成で載せているので、重要と思うもののみ詳しく触れていきます

20160816018

まずは、艦隊司令部施設ですが、かなり重要です

持っているとボス到達率が2倍になると言っていいほど重要な装備なので、未所持の方はE-2で大淀を掘ってもいいかもです

 

20160816028

第二艦隊の航空巡洋艦ですが、ボス特攻装備(三式弾、WG42)を載せておきたいです。これで夜戦で400以上のダメージとか出します

丙でも夜戦に結構持ち込まれるので、しっかりとS勝利を取るためにも装備させておきましょう

WG42があればいいんですが、ない場合は三式弾で我慢しましょう

WG42の数がある人は、航空巡洋艦を優先させて、それでも余る場合は駆逐艦に装備させておきましょう

その他ですが、軽巡はBマスの潜水対策、駆逐艦は主砲2+電探or夜戦装備でOKです

基地航空隊

しっかりと使っていきたいです。私は防空にしていてえらい目にあったw

 

名称未設定 2

第一基地航空隊は、ボスマスに2つとも送ります

艦戦を入れておかないと、ボーキサイトの減りがやばいので1or2入れておきましょう。私は2にしています

第二基地航空隊は、ボスマス手前のHマスに送りましょう

こちらは艦戦1つで大丈夫です。

ボスマス、Hマスですが、基地航空隊でかなりのダメージを与えることができるので、しっかりと活用したいところです

支援艦隊

送らずに周回していますが、周回が安定しない方、ボスが倒せない方などはしっかりと送って行きましょう

消費資源

上記編成の消費資源ですが

 

20160816014 20160816015

まあまあ消費します

一応連合艦隊ですし、仕方ないですね

 

名称未設定 1

基地航空隊はこんなもんです。第二基地航空隊は、何も無しでした

艦戦を入れない場合ですが、150~200消費するので注意です

攻略後記

まあまだ終わっていないんですが、周回している心境でも書いておきましょう

Hマス、Cマスでの大破が結構多いです、艦隊司令部施設がない場合は結構厳しい戦いになりそうです

支援艦隊を出せば、もっと安定すると思いますが、消費資源を考えるとってところですね

当たったものはしょうがない。もう一回挑戦できるチャンスを貰ったと思うと、気持ちが楽になると思います

スポンサードリンク


2017年夏イベント関連記事
・レア艦ドロップまとめ
・各海域のルートや使用艦むすのまとめ
・お札について
・E-1・甲・攻略・E-2・甲攻略記事・E-3・甲・輸送攻略・E-4・甲・ゲージ1攻略記事・E-4・甲・ゲージ2攻略記事・E-5・甲の攻略記事・E-5の装甲ギミックについて
・E-1・丙(ボスマス)・山風掘り・E-1・Sマス掘り(狭霧)・E-2・丙・Lマス狭霧掘り・E-3・丙・輸送掘り(天霧)・E-4・丙・ゲージ1の天霧掘り記事・E-5・丙の松輪・リットリオ堀り記事・E-6・丙のLuigi Torelli掘り(輸送作戦)
・新艦グラフィック(旗風・狭霧・天霧・リシュリュー)まとめ
・深海棲艦グラフィックまとめ

4 Responses to “艦これ2016年夏イベント「第二次マレー沖海戦」 E-3・丙・攻略 Aquila(アクィラ)掘りの周回編成例”

  1. Icon より:

    私はE-4丙でAquila掘りをしていました。
    事故は少なめで司令部施設や支援が無くてもボスまで到達しやすく、
    さらにそのボスも高確率でS取れていました。
    難点はボーキの消耗が激しい点でしょうか。

    また、E-1は甲でも周回できそうだったので、
    まずはE-4で同時狙いして先にAquilaが出たらE-1に切り替える予定でやってました。
    (結果的にAquilaが出る前に伊26が出てくれました。)

    手持ち戦力次第ですが、参考までに。

    • ナナシ より:

      Icon様

      E-4も掘り艦が多いので
      E-4にしようかなって少し悩んでいたところです

      ボーキ消化が激しいというのがちょっと気になりますが
      さてどうしよかな・・・

      Iconさんは順調そうで羨ましいですぞw

  2. シロー より:

    乙です
    E-4丙でAquila掘り 
    S勝利18回目で出ました
    E-2プリン掘りにS勝利60回費やしたので
    やっとE-4行けます

    意外とあっさり出ちゃったので
    何か・・スイマセン><

    • ナナシ より:

      シロー様

      いいな、いいなーーw

      しかし私も無事に掘りは終了したので
      E-4攻略していきますよ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ